情報紙「おおた文化の森」

情報紙「おおた文化の森」は、2001年(平成13年)10月15日に第1号として創刊し、現在年6回発行しています。大田文化の森運営協議会が主催するイベント情報などを中心に情報発信しています。
各号10,000部を発行し、大田文化の森はもちろんのこと、大田区役所2階情報コーナーや区内図書館、文化センターなどの公共施設に設置しています。
2016年度(平成28年度)からは、偶数月の発行となり、ますますイベント情報を充実させていきたいと考えております。

情報紙「おおた文化の森」

おおた文化の森11・12月号(vol.74)

最新号のご紹介

おおた文化の森 おおた文化の森11・12月号(vol.74)

大田文化の森運営協議会情報紙11・12月号(vol.74)

11・12月号の表紙は、昨年、東京都渋谷区で開催された“青の洞窟 SHIBUYA”です。

紅葉前線が少しずつ近づいてくると同時に、夕暮れの早さを実感してしまいます。
文化の森の広場では12月1日からイルミネーションが点灯します。
お近くを通りがかる際は、ゆっくりとご覧いただき、ほっと温かなひと時をお過ごしください。

運営協議会では、12/2~8にかけて「文化の森ウィーク」を開催します。
詳しくは、イベントカレンダー、情報紙をご覧ください。

情報紙「おおた文化の森」一覧