情報紙「おおた文化の森」

情報紙「おおた文化の森」は、2001年(平成13年)10月15日に第1号として創刊し、現在年6回発行しています。大田文化の森運営協議会が主催するイベント情報などを中心に情報発信しています。
各号10,000部を発行し、大田文化の森はもちろんのこと、大田区役所2階情報コーナーや区内図書館、文化センターなどの公共施設に設置しています。
2016年度(平成28年度)からは、偶数月の発行となり、ますますイベント情報を充実させていきたいと考えております。

情報紙「おおた文化の森」

おおた文化の森1・2月号(vol.75)

最新号のご紹介

おおた文化の森 おおた文化の森1・2月号(vol.75)

おおた文化の森運営協議会情報紙1・2月号(vol.75)

1・2月号の表紙は、新年をイメージする写真を掲載しました。

寒い冬のさなかに訪れる新年を「初春」「新春」「迎春」などど「春」をつけて呼ぶのは、
旧暦において立春の前後を年始めとしていたため、その習慣が残っているからだそうです。
冷たい空気が残る1月・2月も文化の森では、春へ向けてたくさんのイベントをご用意しています。
是非、お出かけくださいね!

詳しくは、イベントカレンダー、情報紙をご覧ください。

情報紙「おおた文化の森」一覧